忍者ブログ
写真とか音楽とか、自転車をはじめモノの話をしてみたり。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

迷ってます。

お金の使い道をどうするか。

D7000欲しいんですけどねぇ。



少なくとも、もう1万回はシャッターを切ったD80はやっぱり手放しがたいものがありますね。


どちらかというと、カメラよりも自分の腕、かなぁと思ったりする。

DSC_5105.jpg

弥彦山からの夜景。 
PR

一部のポラロイドカメラが再発売されるそうです。



完全に「撮って見」が出来るポラロイドカメラは完全にデジタルカメラに置き換えられてしまいましたが、
こうして(数量限定ながら)再販されるというのはやはりインスタントフィルムそのものに独特の何かがあるからでしょう。


お金のない学生であるiiyamalineにはフィルムは現像代だけでも一枚あたりバカになりませんが、実家にあるニコンのフィルム一眼レフは時々使います。


フィルムにはフィルムの"色"ってありますよね。なんだかホッとするような。
NAPS-0002.jpg
F-401s + 80-200 F2.8 Nikkor  フィルムカメラで撮影。

最近、部活でも写真に興味を持つ人が増えてきた。

一眼レフを買いたい、などという人も。



もちろん、一眼レフの世界は面白いし、ぜひ仲間になってもらいたいものだ。
光学ファインダーから覗き込む世界は、他のもので得られる事のない物だと思う。


しかし、もちろん一眼レフを買ったからといってすぐ劇的に写真が巧くなる訳ではない。

もちろん、一眼レフでなければとれない写真も多くある。


でも本当にいい写真ってなんだろうと時々思う。

携帯カメラで撮られた写真が、人生を変える事もあるし、
可搬性、という点では一眼レフはきっと永遠に携帯カメラにはかなわないだろうし。



日常のほんの一コマを切り取ってみるのは愉しい。
DSC_4864.jpg
Nikon D80 / AF-S 18-70 / 50(70)mm / 400 / F4.5 / 200

ぬこかわいいよぬこ。
DSC_2359.jpg

Nikon D80 / AF-S DX 18-70 / 70mm(105mm) / 125 / F6.3 / 800


こいつはいつもうちのま窓際の堰堤に寝転がってます。名はまだない。

とりなまずさんのブログに月が。

そこで思い出したように月の写真を載せてみる。

【クリックして拡大】

焦点距離は望遠鏡を用いて約600mm。
満月は比較的明るいのでISO感度200、シャッター速度1/200で撮影してあります。

望遠鏡の工学精度は写真用レンズと比べると概して低いので、解像度やコントラストを補正してあります。

クリックすると拡大しますが、特徴的なクレーターや放射状の模様などもちゃんと映っています。
ピントが外れているのはいいやまらいんの技術もありますが、望遠鏡のピント調節機構がぶっ壊れ気味だったのが大きいです。





忍者ブログ [PR]
Calendar.....
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Uniqlock.....
Profile.....
Iiyamaline
平熱35.7℃。
Mobile Accsess.....
Article Search.....