忍者ブログ
写真とか音楽とか、自転車をはじめモノの話をしてみたり。
[415] [414] [413] [412] [410] [409] [408] [407] [406] [405] [404]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ロメオyフリエタ ペティコロナス


Petit Corona
129mm
16.67mm - 42

DSC_5657.jpg


先日、Cigers of Cubaから葉巻が数本到着したのでレビューしよう。
円高+クリスマスセール20%OFFということでタバコ税の値上がり分以上に割引感がある。

ロメオyフリエタは見ての通りロメオとジュリエットをイメージしたブランドで、Romeo y Julietaで「ロメオ・イ・フリエタ」と読むらしい。日本ではロメオyジュリエッタなどとも表記されるけれどもまぁそんなことはどうでもいい。


これはお気に入りの一つで、総じてロメオyフリエタらしい果実や花のような香りと甘さはどの一本にも存在しているが、アタリが出た時は格別である。
この間などは緑色がかった煙が出てきた個体があったのだが、こいつが格別であった。

今日吸ったのはアタリではなかったが、ハズレというほどの個体でもないだろう。
ドローは少し悪かったが、多めにカットしてやれば問題のないレベルだった。

最初は少々辛味が強かったが、中盤を過ぎてからペースを遅めにとることで大分改善した。

モンテクリストNo.4なんかはとても安定していて、いつでも安心させてくれるが、これはまたそれは異なる楽しみがある葉巻だ。


>>>11/26追記
今日の一本はアタリだった。
大当たりではないにせよ、ロメオyフリエタの独特の芳香はそのままにエグミや辛さが殆どなく、始終心地よい甘さを楽しむ事が出来た。

特に後半は滑らかな煙が豊富に出てきたので、最後の最後まで粘って吸った。

やはり湿度高めで少々寝かせると良いらしい。

PR

コメント


コメントフォーム
Your Name
Title
Font Color
Your Email Address
(Optional)
Your URL
(Optional)
Comment
Pass
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
TrackBack Address is:


忍者ブログ [PR]
Calendar.....
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Uniqlock.....
Profile.....
Iiyamaline
平熱35.7℃。
Mobile Accsess.....
Article Search.....