忍者ブログ
写真とか音楽とか、自転車をはじめモノの話をしてみたり。
[152] [148] [150] [149] [147] [146] [145] [144] [143] [142] [141]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 
ラミーのサファリという万年筆を買った。
3000円ちょいと万年筆にしては破格の値段。

DSC_2904.JPG

 

色は2008年限定色のライムグリーン。
 



▲真ん中の”穴”はインク窓。



 
DSC_2895.JPG
 
 







▲紙製の、モダンなデザインの箱に入ってくる。
 
ほかには、つや消しの黒、黄色、青、赤があって、また過去にはその年限定で白やロイヤルブルーが発売されたこともあった。
 
 
先ず第一の特徴は、そのデザイン。
 
 
DSC_2909.JPG









▲針金を曲げたような特徴的なクリップ。
 
万年筆らしからぬポップなデザインは普段使いにもってこいで、カジュアルにガシガシ使える万年筆だ。
 
 
万年筆というと、フツーはなんか堅苦しい、かしこまったイメージを持つかもしれないが、このサファリにはそんな印象が微塵も無い。
なのに、万年筆の特徴的なスラスラとした書き味が堪能出来る。
 
あと2,3ヶ月もすればよりスラスラかけるようになるだろう。
 
 
字の細さはM、F、EF(中、細、極細)の三種類があるが、一般にラミーの万年筆はペン先は太めなので、Fぐらいで0.7のボールペンより太いぐらいなので、手帳に書きたい人はEFを選ぶといいでしょう。
 
 
同時にインクコンバーターという、インク壷からインクを吸い上げる装置も買った。
確かにカートリッジ式のほうが簡単に扱えるが、インク代が高くなるきらいがあるし、Iiyamalineはほかにも万年筆を使っているので、こちらのほうが都合が良い。
インクを出し入れするたびにペン先がクリーニングされるという効果もある。
 
 
ラミー サファリは、万年筆のほかにも、ローラーボール、ボールペン、シャーペンなどがある。
 
 
 
- Link ------------------------------------------------
>>> Lamy.jp  -  ラミーウェブサイト
 
 
PR

コメント


コメントフォーム
Your Name
Title
Font Color
Your Email Address
(Optional)
Your URL
(Optional)
Comment
Pass
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
TrackBack Address is:


忍者ブログ [PR]
Calendar.....
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Uniqlock.....
Profile.....
Iiyamaline
平熱35.7℃。
Mobile Accsess.....
Article Search.....